デザイナーのコラム

秋の花を楽しむ/秋冷の候

秋分の日を過ぎれば、あたりまえだけど陽が短くなってゆくのを感じる。

「秋の日のつるべ落とし」を実感するわけです。それも急激に昼間の時間が削られてゆく感じで。

きっと暗くなってゆく時間が多ければ多いほど、人間の心理状態として色を好むのかな?冬になると赤い色や常緑が好まれるのも頷ける。人間って結局ないものねだりなんだと。すっかり葉を落とした木々や凍り付くような風にあたると暖かい色を好む。そんなことを考えた。

この季節にお花を扱う仕事をしていると、

木々の葉が黄色や赤に色を変えてゆくこの季節には、温かみのある色と凛とするような紫が混ざったような花がなんとも心惹かれる。

金木犀(きんもくせい)の香りが漂う季節

そこはかとなく、どこからともなく香る金木犀がひっそり咲く時期には、まとわりつくような湿気から解放されて心地よい季節だ。

このころ、晴れた秋の空は透き通るような美しさ。

そんな空の下で映えるのが秋の色濃い草花

吾亦紅は万葉集の歌にもおさめられてるほど日本人には馴染みのある草花で、「吾も また 紅」と恋の歌に使われる素材だったようです。

また同様に昔の和歌に登場する女郎花(オミナエシ)と言うお花も秋を代表するお花で、秋の七草のひとつ。

秋の七草と言えば、

萩<ハギ>
尾花<オバナ>
葛<クズ>
撫子<ナデシコ>
女郎花<オミナエシ>
藤袴<フジバカマ>
桔梗<キキョウ>

どれも趣があって、どこか寂しさを感じるようなお花だ。

秋には好きな花だけ仕入れる

僕のデザインのコンセプトは「自分の好きな素材だけを使う」。結局いろいろな花をまんべんなく使い切るのは難しいし、好きな花から使っちゃうので、打算的に仕入れた花って、なんとなく上手くいったためしがない。

それにはっきり言って、あまりものの花をごちゃまぜにしたデザインって、後ろ向きな感じになっちゃう。

秋はお花が少ない季節

実は、秋はお花の揃いが悪くなる季節で毎度苦労する。夏の暑さや秋口の気象状況によっては、あてにしていた素材が著しく減少してしまうからだ。

リンドウや菊・薔薇といった秋の主力商品が特に影響を受ける。例えば短日植物の菊類は秋口の日照が少ないと、予定していたより早くバンバンお花が咲いてしまうからだ。

「日照がないのにお花が早く咲くの?」と思うかもしれないけど、前進開花と言う菊やリンドウに多く起きる現象なのです。こうなると予定された出荷の目安が大いに狂うので、お花が足りなくなる。秋はちょっと要注意な季節なんです。

短日植物とは。 夏至から冬至までの期間は、に昼の時間が短くなる(夜の時間が長くなる)頃に花をつける植物短日植物といいます。 (例:アサガオ、キク、コスモス、ポインセチア、シャコバサボテンなど)

渋い色のお花が多い季節だからこそ

秋のお花は渋めの色のお花が多いので、ギフトシーンに使用する素材に関しては注意しながら選ばないと。。

ついつい使いたくなる茶系のお花は秋にはふんだんに出回るけど、やり過ぎ感が出ないようにあくまでもアクセントに使わなきゃね。

楽しい素材は実物

この季節は実物が楽しい。

おすすめはツルウメモドキと言う素材。たわわに実が付いていて表情豊かです。時間を追うごとに表面の皮が割れて中からオレンジ色の実が出てくる。

但し表面の割れた皮が弾けるので、お掃除が大変になるので注意が必要。

手頃に楽しむなら赤く色づいた姫リンゴがおすすめ。串にさしてこんな風にアレンジしてみると、とっても楽しい作品ができます。

秋冷

秋気がひえびえとしてくる頃は、温かみのある色のお花が映える季節。食べ物もそうだと思うんだけど、夏には考えもしなかったお鍋をそろそろ食べてみようかな?と思ったりする。

お花の世界もなんとなく衣替えが必要なのが「秋冷の候」なんだと感じるのです。

秋のオリジナル商品を紹介

flower arrangement

Fun Colors of Autumn 秋の楽しい色彩バスケット

秋の楽しげな色彩のお花をバスケットにまとめました。明るくポップな色とりどりのお花達が楽しい雰囲気を醸し出してくれます。
濃淡に配色した色彩にビビット感を加えてみると秋の空に映える素敵な花籠が完成します。
どんなシーンにも溶け込むお花をどうぞ! |販売期間11月30日まで

¥6600-送料込み 購入はこちら

 

bouquet

ビタミンカラーをメインにカラーコディネートしたブーケ。MIXしたカラーバリエーションが人気の花束です。
旬のお花をふんだんに使ったボリュームあるブーケです。
ポップなギフトにおすすめ!お取り寄せ頂き手渡しでプレゼントしてみてはいかがでしょう?

¥4400-送料込み 購入はこちら

配送に関して

生花の鮮度の観点から関東・東海・甲信越・北陸・南東北までの配送地域とさせて頂きます。
配送に関して時間帯サービスはあくまでも目安とさせて頂きます。配送業者様のコンディションによりズレが生じる場合もございますのでご了承ください。

使用するお花に関して

ビタミンカラーを中心に旬の新鮮なお花を使用します。花材の指定は承っておりませんが、素敵なお花を厳選して制作させて頂いております。

Hana笑(はなえみ)サブスク

花のある潤いある生活をおくりたい。。。

とりよせた花の飾り方のヒントやお花の取り扱い方法などのコンテンツを参照しながら、あなたにぴったりの花生活をおくるための花のサブスクが”Hana笑(はなえみ)の役目です!

花笑みコレクションをみる

花の飾り方のヒント

お取り寄せいただいたお花の飾り方のヒントや取り扱い方法をコンテンツにまとめました!

詳細ページはこちら

アクセサリ

Hana笑(はなえみ)サブスクでは、フラワーベースや備品(道具・ラッピング資材等)をお届けするお花とあわせてご購入いただけます。花をおしゃれに飾るアイテムを格安価格にて付属致しておりますので、ぜひご利用いただけると幸いです!

詳細ページはこちら

 

カテゴリー